借金問題・過払い金返還請求のご相談は、西宮法律事務所へ

弁護士費用

弁護士費用の種類

弁護士費用には、おおむね、以下の種類があります(これら以外の種類もあります)。
それぞれの事件における費用の目安は以下に記載していますが、事案の難易等により上下することもございます。
これらの費用については、弁護士が事件を受任する際に必ず委任契約書に明記し、お客様にもご説明します。
なお、弁護士費用には別途消費税がかかりますので、ご了承ください。

相談料弁護士に相談をしたときにかかる費用です。
西宮法律事務所の相談料は、すべて無料となっております。
着手金 弁護士が事件を受任したときにかかる費用です。
完全敗訴など、お客様のご要望に添えない結果となってしまった場合でも、返金することはできません。
報酬金(成功報酬) 事件が解決したときにかかる費用です。
一部敗訴など、お客様のご要望に一部添えない結果となっても、出来高に応じた報酬金が発生します。
完全敗訴など、お客様のご要望が全くかなわなかった場合は、発生しません。
日当弁護士が事件解決のため裁判所等に出張したときにかかる費用です。
西宮法律事務所では、弁護士が遠方の裁判所等に出張する場合にのみ、日当をいただいています。
実費裁判所に申し立てをするときなどにかかる収入印紙代や郵券代などです。

任意整理の費用

相談料 無料
着手金 ①訴訟を提起しなかった場合、無料。
②過払い金の回収のため訴訟を提起した場合、回収した過払い金の8%相当額。
報酬金 1社当たり2万円に、次の額を加えた金額。
①借金の減額に成功した場合、減額した元金の10%相当額。
②借金が消滅し、過払い金を回収した場合、元々あった借金の元金の10%と、回収した過払い金の20%相当額。
日当無料
実費訴訟を提起した場合、訴訟実費がかかることがあります。

過払い金返還請求(不当利得返還請求)の費用

相談料 無料
着手金 ①訴訟を提起しなかった場合、無料。
②過払い金の回収のため訴訟を提起した場合、回収した過払い金の8%相当額。
報酬金 回収した過払い金の20%相当額。
日当無料
実費訴訟を提起した場合、訴訟実費がかかることがあります。

自己破産の費用

相談料 無料
着手金 ①同時廃止事件の場合、30万円から
②管財事件の場合、40万円から
報酬金無料
日当無料
実費①同時廃止事件の場合、2万円を予納していただきます。
②管財事件の場合、23万5000円以上を予納していただきます。

個人再生の費用

相談料 無料
着手金 ①住宅資金特別条項を付けない場合、40万円から
②住宅資金特別条項を付ける場合、50万円から
報酬金無料
日当無料
実費3万円を予納していただきます。

その他の事件の費用

相談料 無料
着手金 ①経済的利益の額が300万円以下の場合、経済的利益の8%(但し最低額10万円)
②経済的利益の額が300万円を超え3000万円以下の場合、経済的利益の5%+9万円
③経済的利益の額が3000万円を超え3億円以下の場合、経済的利益の3%+69万円
④経済的利益の額が3億円を超える場合、経済的利益の2%+369万円
報酬金 ①経済的利益の額が300万円以下の場合、経済的利益の16%
②経済的利益の額が300万円を超え3000万円以下の場合、経済的利益の10%+18万円
③経済的利益の額が3000万円を超え3億円以下の場合、経済的利益の6%+138万円
④経済的利益の額が3億円を超える場合、経済的利益の4%+738万円
日当弁護士が遠方の裁判所等に出廷する場合、1回1万円程度の日当をいただくことがあります。
実費事案により、予納していただいたり、事件終了時に精算させていただいたりします。

事務所紹介

〒662-0912
兵庫県西宮市松原町4番1号
西宮ステーションビル302号
TEL:0798-26-2726
JR西宮駅より南へ徒歩2分の至便な場所にあります。

西宮ステーションビル

【営業時間】
平日9:00〜17:00
ご相談は、夜間・土日祝も承ります。
まずはお電話下さい。

ページのトップへ戻る